引っ越し


ここ数か月,さまざまに影響をもたらした事務所の引っ越しが終わった。

やれやれ。

清水良典の『あらゆる小説は模倣である。』(幻冬舎新書)を読んでいる。矢作俊彦の『凝った死顔』を例にあげているのはいいものの,ラジオドラマ「マンハッタン・オプ」が2003年まで続いていたという表記は非道い。
文庫には,「この作品は,『FM東京』で1980年5月から1983年9月まで放送されたラジオ用台本から,厳選して抜粋し,加筆,修正したものです」と記されている。

これは編集者が機械的に「1980年~3年」とでも書いた原稿に手を入れ,結果,「1980年~2003年」となってしまったところを,著者もチェックせずに刊行されたものだろう。
いらぬおせっかいとはこういうことを言うのだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top