Disk Union


御茶ノ水から越谷までDisk Unionのビニール袋に入ったレコードを抱えて帰る。黒だか赤だかのインクが剥げてしまうのは封をしたセロテープを引っ張ったり,レコードを出したり仕舞ったりするからだ。

Disk Unionのというか,レコード袋は,レコードを入れる以外,ほとんど使い道がない。レコードをレコファンで買った記憶がほとんどないので,当時,押し入れに畳んだレコード袋はDisk Unionが圧倒的に多くて,タワーレコードやキニーなんていう輸入レコード店も利用したので,そんなのが混ざっていた。

少し前,高田馬場駅内の通路に「Disk Unionオープン」の看板を見た。今頃,高田馬場に新規開店なんて,いったいどんな店なのだろうと思い,出かけた。
ビルに2階にあったのは,私が通っていた頃と変わらないDisk Unionだった。あまりにも変わりがない店の様子なので,入った途端,妙になじんでしまった。くるりの「ワルツを踊れ」を買って帰ってきた。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top