白昼堂々百発百中


結城昌治の『白昼堂々』(角川文庫)を読んでいる。矢作・司城の『百発百中』と開高健の『日本三文オペラ』をつなぐような感じがした。といっても,『日本三文オペラ』→『白昼堂々』→『百発百中』の刊行順なのはいうまでもない。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top