TOKYO COWBOY


1997年末,連載がはじまった漫画「東京カウボーイ」(画・花菱スパーク,週刊漫画アクション)は,志垣や傑は登場するものの,小説とは別にジャイ・ラーヤ・シンとタカシのバディ・ストーリーとして展開されるはずだったのだろう。ところが,しばらくして休載後,再開することはなかった。その後,嶺岸信明と組み,同誌に「さよなら20世紀」を連載。こちらは無事完結したものの,単行本にまとめられることはなかった。
tc1
tc3tc2 
tc4

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top