Turkish D


King Crimsonが初来日した1981年12月,追追加公演あたりが結局,来日初公演になったのが9日だったと思う。後に“Beat”に収録される曲も何曲か演奏された。

当時,ポール・ボウルズ meets スティーブ・ライヒと称されたため,その曲は“Turkish Tea”だと思い込もうとしていた。会場ではこう聞こえた。“Turkish D”。ゴロが格好よいので,“Turkish D”と日記などには書いていたのだけれど。

Podcastで配信された“Persian E”。こ奴は確信犯だというか“Turkish D”でよかったんだと。あれから30年以上経て思う。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top