忙中に忙を重ねる


雑司が谷で開催予定の古本フリマに登録してしまう。これだけ忙しい時期に,さらにフリマの準備などできるのだろうかと気づいたのは,登録受理後のこと。

実家,自宅ともども本は売るほどあると思ってきたものの,さて,実際に売るとなると,どうも色気が出てきてしまい,どれを売ったものかと悩む。準備はまだ始めていない。3週間程度しか時間はないのに,大丈夫なのだろうか。

2件のコメント

  1. お初お目にかかります。
    10年くらい前にことぶき光のサイトのBBSに
    投稿されていたのをきっかけにずっと黙って覗いてます。

    本を処分するって悩みますよね。よくわかります。
    遠方なのでフリマに行くことはできませんが、
    お忙しいとのことですが、ご無理なさいませんように。

    1. はじめまして。コメントありがとうございます。すっかり忘れていましたが,KORG T3で打ち込んだカルカドルもどきを上げたアドレスを書き込んだときでしょうか。こんないい加減なところを覗いていただき,島本和彦風に「すみません!!」。
      本は何度かまとめて処分したのですが,いつの間にか増えてくるので,一度,フリマでもと思っていたのです。が,実際にやるとなると,父親のマッチ箱のコレクションとか搦め手のものから手をつけたくなってきます。
      ことぶき光というと,少し前にSoundcloudに秋元きつねさんのフィッシュソングがアップされていて(現在は削除されたみたいです),これがよかったです。バリケフホニウムの2人のセンスは,他の元メンバーの方に比べて抜け出ているなあと思いました。長文失礼いたしました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top