三連休


久しぶり3日続けて,家にいた。

土曜日は夕方まで実家の片づけなどした後,戻ってきた。芳林堂はじめ,ここ数日,何軒かの書店で『荒野の少年イサム』の復刻版を探すものの,結局見つからない。古本屋,ネット古書店で手に入れてもいいのだけれど,このところ一息つける状況なので新刊で手に入れようと思った。にもかかわらず,その新刊が見つからない。高田馬場のスーパーマーケットで家内と待ち合わせ,夕飯を買って帰った。

日曜日は午前中に起きて,朝食をとった後,部屋を片づけ始める。遅めの昼食を娘と一緒に,近くの喫茶店へ行ってとる。店主が変わったそうで,店名が違っていた。芳林堂で買ったメアリ・エイケンヘッドの伝記をめくりながら済ませる。会計のときに訊ねると,昨年の春には店を引き受けたという。もともとの店主の親御さんが体調を崩し,田舎へ戻ったのだそうだ。店のつくりは変わっていないものの,案内をみるとベリーダンスとアラブ音楽のコンサートなども開催されているそうで,昔の吉祥寺・羅宇屋のような店になってほしいと思った。まあ,ぼたんの時期以外がそれほど,賑わいがある通りではないので,少し気になるけれど,前の店も10年くらい続いたので,ときどき出かけよう。

帰り際,娘と一緒に大規模中古書店に出かけたところ,『荒野の少年イサム』の第1巻,第2巻を見つけて購入。それにしても刊行後1年もたたない本が書店で探して見つからず,古書店では手に入るというのは,ものの流通に致命的な欠陥があるのかもしれない。久保田二郎のニューヨーク案内の文庫と矢作俊彦の掌編が掲載された角川文庫を一緒に買った。ところが急に雨が降り始めてしまい,しばらく店内で雨宿りして家へ戻る。

昨夜は,くるりの番組を夜中まで見ていて,今朝は10時過ぎに起きた。同じように部屋を片づけながら,昨日と同じような時間になってしまった遅めの昼食は川沿いの喫茶店でとる。『荒野の少年イサム』を読みながら戻ってきて,片づけの続きをし,夕方1時間ほど眠った。家内,娘と,これもまた居ぬきで譲り受けたような駅前のイタリアンで夕飯をとって今。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top