SNS


絲山秋子のデビュー作について,10年以上前に自分のサイトで触れていたあたりから,たぶん記憶がサイト内の現実に追いついたのかもしれない。

書き連ねたものを遡って読んでみると,いまや記憶の表層には残っていない学生時代のエピソードがいくつもあった。書いていてよかったと思うのは,そんなときくらいだ。

昔のことを書くには時間が経ちすぎて,今のことを書くにはSNSを使ったほうが手っ取り早い。

更新のタイミングは空いていってしまうだろうけれど,今年も少しずつ書き留めていこう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top