BOWIE


夕方まで外出せずにいた一日。

午前中から家に持ち帰った仕事をする予定が,結局とりかかったのは午後になってから。部屋を片づけたり,サイトの修正をしたりしていると15時近くになってしまった。娘と待ち合わせで家内は外出する。着替えもせずに夕方まで仕事を進める。19時くらいに缶ビールを開けてしまい,ついでに缶詰も取ってきた。そこから先は仕事にならない。

デヴィッド・ボウイの誕生日と命日(?)に挟まれた一日。FMではリクエスト番組が放送されていたようだ。前後関係は記憶で埋めなければならない。1980年にアルバム“Scary Monsters”を発表後,ボウイに関する情報は演劇や映画,音楽はサントラの一曲だとか,その程度。1983年に“Let’s Dance”をリリースするまでの3年近くは,ジョン・レノンの“Double Fantasy”リリースまでの5年間とどこか似ていた。

野中モモ『デヴィッド・ボウイー変幻するカルトスター』(ちくま新書)を読み始める。面白い。ただ,アンジーとの出会いがキング・クリムゾンのライブだったという逸話が掲載されていない。あれはガセだったのだろうか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top