お好み焼き


故郷に帰る知人と夕飯を食べることになった,と家内から連絡が入る。娘と待ち合わせることにした。

仕事はメールでの連絡中心で,とにかく受けていただけるように文面,どこまで一回のメールに記すかを悩む。久しぶりに定時少し過ぎで事務所を出た。

駅ビルのセリアで,みちくさ市で使う売上カード用の用紙を調達し,高田馬場まで行く。しばらくして娘がやってくる。店を探しながら歩き,天天飯店の並びのお好み焼き屋に入る。

狭い店だと思ったら,奥はかなり広い。前菜とお好み焼き,もんじゃ焼きを注文する。お好み焼きは焼き上げてもってくるとのこと。子どもの頃,もんじゃ焼きを食べた経験がほとんどないので,この手の店に入ると,いつも他人まかせにしてしまう。今日も娘につくるのを頼み,私は少しだけサポートした程度だ。

19時まではもんじゃ焼きが半額になるとのポスターが張ってある。どうりで学生の姿が多いはずだ。1時間くらいかけて,頼んだものを平らげた。

家に戻ったのは21時を少し過ぎたくらい。ほんの少しして家内も帰ってきた。明日,アルバイトがある娘は先に眠り,家内と二人で「カルテット」第9話をみた。次週が最終回だという。どのような展開になるのだろう。以前,最終回に1年後の話をもってくるドラマがあったように思う。なんだっただろうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top