ビラノア


体調が芳しくなく,1時間ほど遅れて出社。仕事をお願いしている自称・筋金入りのアマチュアミュージシャンと打ち合わせ,昼を食べに出た。19時過ぎまで仕事をして,高田馬場で夕飯をとる。auで餃子1枚無料になる日だったにもかかわらず,そんなことをすっかり忘れて餃子の王将に入った。帰りにブックオフに寄り,リンドグレーン3冊に文庫本1冊購入し,歩いて帰る。

週末にクリニックに行き,ザイザルの代わりに処方されたビラノア。効いているのかどうかよくわからないものの,花粉症の症状はそれなりに治まっている。とくに目のかゆみがあまりないのが助かる。舌下免疫療法の効果も関係しているのかわからないが,例年に比べると症状は悪化していないはず。

市場泰男訳篇『科学を名のった嘘と間違い―非科学の科学史』(現代教養文庫)は,週末に古書案内処の均一から買ったもの。出勤の途中にペラペラと捲っている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top