梅雨だから雨降りでもしかたない。和之からのメッセンジャーで目を覚ます。数日前,Dropboxを共有して音源に手を入れて行こうという話になった。たぶん,10年前でも似たようなしくみを使い,ほぼ経費をかけずにできたはず。当時も年に1,2回会ったときにそんな話になったことがある。他に興味が移ってしまったためか,そのときはやりとりには至らなかった。

朝の7時過ぎからパソコンを立ち上げ,招待メールをクリックしてDropboxのフォルダにアクセスする。準備していたwavデータを上げた。四半世紀前にKORG T3でつくったフレーズをSoundIt!で取り込んだデータだ。それから朝食をとり,会社に行った。雨降りでからだは重い。

数件の連絡と書類を何枚かつくり,15時過ぎに会社を出た。池袋で休憩。代々木で乗り換えて2日続きで高円寺に行く。改札で家内と待ち合わせて,昨日頼んでおいたトラウザーズの裾上げを引き取る。近くの喫茶店で休憩して,古着屋をまわる。17時半に新宿・紀伊國屋書店で娘と待ち合わせたので,総武線で戻る。

紀伊國屋書店の棚を少し眺めた後,夕飯は地下のパスタ屋でとる。

Ableton Live Liteをダウンロード。和之から送られてきたデータを確認した。というか,Abletonって,本式のDAWソフトなんだが。和之からの最初の連絡では,wavかmp3データにトラックを重ねるかせいぜいループつくる程度,Audacityで加工しよう,でなければGaregebandあたりで,という話だったんだが。一気にDAWに行ってしまった。あげくリズムトラップのパターンまで入っているし,wavデータもパターンごとにリスト化してある。これって,これで曲をつくろうという,かなりハードルが上がった話のような気がする。

小一時間,触ってみて,恐ろしく多機能で,まだまったく手足が出ないが,リズムトラックを流しながらパターンフレーズにエフェクトかけると何だか面白い。スイッチングしながら,リアルタイムで録音することになるのだろうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top