iMac G4帰還録


iMac G4がもつまで不定期長期連載予定。


 04月23日(月) OSの更新 Status Weather曇り
 CPU800MHzをどうするか。1GHzに変えられるわけではない。中古で1GHz以上のものを手に入れ,800MHzを処分する手もある。だがしかし,そこまでしてiMacにこだわる必要はあるまい。中古を手に入れるということは,別にこだわっていないような気がする。

 ネット接続はせず,文字・データの打ち込みに特化して使ってみる。それもありだろう。しばらくはそう考えていた。

 ネットでiMacの情報を探していると「Tigerを使うなら800MHzを買うこと」という一文に遭遇した。「なぜ1GHzじゃないのか」と悩む。
 そうか!「Tigerのすべてを使うなら1GHz以上」。
 すべてを使わなければ1GHz必要ないのではないか?

 確信ではない。とりあえず,ヤフオクで検索すると中古で2,000円程度から見つかった。バージョンを確認し,3,000円程度のものを落札した。

 2018年4月,OS X Tigerをインストールした結果を次回,まとめる。


 04月22日(日) 記憶 Status Weather晴れ
 6,7年ぶりにiMacを立ち上げた。
 当時,キーボードがダメになってしまい,しばらくはマウスだけで操作していたものの,埒があかず,すぐにWindowsのラップトップに交替した。

 週末にペリックスのUSBキーボードをつなげてみたところ,なぜか反応して使えることが判った。ドライバーがどのようになっているのか知らないが使えたのだから仕方ない。無線マウスも同様に使えたので,無線LANにつなげた。

 接続はCATV経由。システム環境設定→ネットワーク→内蔵Ethernetはじめすべてブランクにしてつなげる。

 今日は,ヤフオクでOS X Tigerを落札。その経緯については次回。


 04月21日(土) iMac G4帰還録 Status Weather晴れ
 2002年11月に購入したiMac G4が2018年4月に,どれくらい使えるか検証する。

 現状のスペックは以下の通り。
・iMac G4 15インチフラットパネル SuperDrive
・Mac OS X バージョン10.3.9
・プロセッサ 800MHz PowerPC G4
・メモリ 768MB
・HD 80GB
・外付けHDD LaCie


トップページにもどります