市川02


井上 エコエコアザラク。

市川 ヘコヘコアザラシ。

市川哲史『さよなら「ヴィジュアル系」』

結局,一番笑ったのはこのくだりだった。1981年から数年間の「ロッキン・オン」の影響がいまだあることに慄きながら笑うなんて。

400ページ近くを一気に読ませる懐かしい文体はさておき,井上貴子との対談がとにかく面白いというか,共感できる。実はそれだけなんだけど,この本。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top