15年


20歳からの15年間で,20世紀末を迎えたときには,この15年で世の中変わったなあと思ったはず。15年の間に,バブル期をはさんで4回引っ越しをし,あげく家庭をもったのだから,世の中が変わらないはずはない。

35歳からの15年間で変わった景色が,実のところ,前の15年間に比べるとあまり多くないことをふと思った。変わったなあという印象から思い起こして,結果,その前に比べれば変わっていないと落ち着いたのはなんだか妙な気分だった。

昨日に引き続き,1984年頃,古本屋で手に入れた1974年に出版された本を読んでいた。当時,10年前の本からかなり古びた印象が先に立ち上がってきたそのことだけを記憶していて,そこで述べられている内容の少なからぬ箇所が,いまだ物事を考えるときの参考になるとは考えもしなかった。

でも,今から10年前といえば2003年で,たぶん2003年に刊行された本に古びた箇所を探してみたくなるほど,古さを感じないように思う。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top