週末


土曜日は朝から事務所で仕事。昼前に床屋の予約を入れる。にもかかわらず,店に入ってから30分近く待たされた。いつもお願いしてるプラスのサービス,時間もないことだし今日はやめようかと考えながら,髪を切り,洗ってもらう。お客さんが待っているのに,髪を切る手を早めたり端折ったりしようとしない。ちょっと感心してしまい,いつものコースをお願いすることにした。

家内と待ち合わせて昼食をとり,午後も仕事。夕方にどうにか整理した原稿を著者に送り終えた。家内はまだ池袋にいるというので,待ち合わせて夕飯にお弁当を買って帰る。娘は課題のレポートがなかなかすすまないようで,22時近くになって帰ってきた。

日曜日は本の発掘を兼ねて,部屋の掃除。たまりにたまった段ボール箱やら何やらを一気に片づけた。外に出るのはごみ置き場にカートを押していくときだけということで,日中はそれで終わった。18時過ぎからルーターのドライバー更新や設定の調整などして,ここ1,2週間鈍かったWindows10がどうにか回復。これも月例更新にひっかかって,また調子を崩すのだろう。

「ビッグ・スヌーズ」を第1回から読み直している。「デジタル野性時代」の「ルッキン・フォー・ビューティー」も9回くらいまで進み(毎週日曜日に500円分の無料券が当たるときにしか買わない?――買うと表現してよいのだろうか―― ので,まだそのあたりだ),数回,既出小説が登場したものの,かなり面白い。「ビッグ・スヌーズ」が単行本にまとめられたら,こちらは陽の目をみることはないのだろうけれど,いっそのこと「チャイナマンズ・チャンス」も含めて,全部一度期に単行本化してはどうだろう。

中岡哲郎の『工場の哲学』を今,読み返してみるのは面白そうだ。仕事に対する誇りと驕りに,どうバランスとっていくかという視点。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top