1

当時,SNSの走りのような無料サービスがいくつかあり,その1つを使って初めて「日記」をWeb上にアップしたのは2003年3月末。

10 代の終わりから20代のはじめにかけての数年間,日々読んだ本,購入した本,観た映画,聴いたレコード,友人たちと話したことなどをノートに書いていまし た。社会人になってからすっかり,日記をつけていなかったのですが,2002年にiMacを購入し,以前買った98やPerfomaに比べ,使い勝手がよ いのであれこれ手を出しているうちに「日記」にたどり着いた,そんな経緯だったと思います。

ところが,使い始めて数か月後,そのSNSがMacユーザへの対応をしなくなるというアナウンスが出ました。

今もあまり変わりありませんが,Webに関する知識はまったくなく,それでもその数か月で「日記」を書くことが楽しくなってきました。

無茶苦茶基本的な情報を得て,自前のサイトを構築しようと思い立ったのはサービスが終了する間際のこと。当時,使いやすかったのはインフォシークの無料サーバで,数年前まで,そこにサイトを構えていました。

そのうち音楽データをアップするようになると容量が足りなくなってきたため,月額を払ってサービスを使っていたヤフーとデータの置き場を調整していましたが。

今度はインフォシークが無料のサービスを廃止することになりました。有料への乗り換えもあまり乗り気でなかったので,サーバを借り,ドメインをとって,自前のサイト構築を思い立ったのが,2010年9月くらいのことだったと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top