今さらLinux


2003年だか04年だかから使っていた日立のラップトップ。サーバーを調整しなくてはならないこともあり,この機会にLinuxマシンとして用いるため,fedoraをインストールした。ただ,ブックオフで手に入れた2007年の雑誌についていたCDを用いたため,以後のアップデーターを反映するのに,下手すると1日近くかかった計算になる。

fedoraというと,どうしてもタンジェリン・ドリームを最初に思い出してしまう(スペル違うなと思い,検索したところ,それよりもリリースしたアルバム数,いったい何枚あるのだろうか気になった)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top