天秤


東京メトロを乗り継いで事務所へ向かうと,飯田橋と後楽園を経由する。JRを使えば池袋乗り継ぎで時間も短いけれどJR1区間分,つまり130円余計にかかる。

この1年,飯田橋・後楽園経由で定期を買って通勤しているものの,家を出るのが遅れたり,疲れたときはJRを使ってきた。JRを使ったほうが余計お金がかかるとだけ思ってきたが,飯田橋経由だと神経症的にブックオフに立ち寄り,105円棚からなにがしかの本を買い求めていることに気づいた。加えて,巨人戦があるときの後楽園駅の鬱陶しさは筆舌に尽くしがたい。

帰宅のことだけについていえば,130円かけて早く帰るか,105円で本を買って帰るかの違いで,その差は25円。まあ,それでなくても読み切れていない本が増えるなかで,毎日のように105円棚の本を買ってしまうのはいかがなものか。

今日買ったのは『炎の言霊 島本和彦名言集』(朝日新聞出版)。105円。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top