ルーター


雑誌の仕事を午前中に終えて,午後からは単行本の著者校正の準備。その合間にルーターを買いに行こうと思い立った。

19時くらいには会社を出た。池袋のビックカメラに行く。Archer C7あたりでいいかと思い,フロアを覘くが見当たらない。生産中止になってから時間を経ているので在庫がないとの説明だ。そんなものかと思い,それでなくても貧弱なj:comを使っているのだから,スペック落としてどうする? ということでC9を買った。

店員に「Google miniが半額」と案内されてしまい,miniとか半額とかいう単語にたぶん弱点があるのだろう,つい一緒に買ってしまう。娘が使うかもしれない。

荷物を抱えたまま池袋で休憩し,帰宅。夕飯後,5,6年以上使ったB社のルーターを取り外し,C9のセッティングを始めた。といっても,数分で完了。細かなあたりは適当にしてしまったからだろうか,wifiの繋がりがときどき悪くなる。j:comのせいなのかC9のためなのかわからず,結局,一度閉じたパソコンを立ち上げて,再起動をかけてみた。そんなこんなで1時をまわった時間に眠る。

C9はアプリを通してiPhoneからもセッティングできるというので,今日も帰ってから,調整してみることにする。調子がよいときはiPhoneで下り200Mbps程度のスピードが出ている。これが常時であればよいのだけれど。まあ,そのために調整するわけだ。

島田一男の「山荘の絞刑吏」は妙な面白さがある。あと100ページ近くあるはずだが,どう展開するのだろう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top