12/21


昼前に東京駅近くで打ち合わせ,午後から新宿に移動してもう1つ打ち合わせ。

すこし暖かいものの,重い打ち合わせばかりで精神的にかなり草臥れた。17時くらいに会社に戻り,少し仕事を片づけ,早めに帰った。

町田康といしいしんじの対談のなかに,「私はうそつきだ」という例の論理学上の矛盾が出てきて,でも,うそつきって常時,うそをついているという定義なのだろうか。第一,常にうそをつくことは可能なのだろうか。「私は」がうそだったら,「私」は誰? となってしまう。うそだけで一人称の言説をまとめあげられたら,それは凄いけれど,無理じゃないか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top