週末


というわけで午前中から会社に出て仕事。メールの返事を出しているうちに,それなりに時間が過ぎる。17時に家内と高円寺で待ち合わせているので,16時前には出なければならない。いきおい,昨日積み残した仕事は終わらない。まあ,これは2週間前に終えていなければならないはずの仕事だから,今さら一日,二日延びても,しかたないのだけれど。

16時前に事務所を出て,池袋駅構内のパブで少し休み,代々木経由で高円寺に行く。家内が古着を見るというのでつきあう。その後,ルックまで行き,アニマル洋子でTreesの2ndと単行本2冊を購入。駅前の八百屋の奥のカレー屋で夕飯をとる。東中野まで戻り,ブックオフに寄る。キンクスの『フォビア』と島田一男の文庫2冊を買い,家まで歩いて帰る。

娘が帰ってきた後,録画していた海外ドラマを見ていると2時近くになってしまった。

日曜日は事務所に行く気力もなく,昼から家で仕事。しばらくWindows10ですすめていたものの,なかなか進まないので,MacBook Airに変えてリビングのテーブルで18時くらいまで。1時間ほど眠り,夕飯。その後も少し手を加えたけれど,結局終わらなかった。メールに添付して月曜日に会社で仕上げることにした。

気圧のせいか,家内は頭痛が続き,私も体調が芳しくない。

岸政彦『図書室』を読み始めた。『ビニール傘』を読んだときにも感じたのだけれど,「~したい」「~してやりたい」というモノローグが続き,このところ読んだ小説で主人公が「~したい」とつぶやく小説はほとんどないので,それが特徴かもしれない。にもかかわらず,それが必ずしも行動原理とならないのが不思議だ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top