Windows10


1日目の作業は役に立たず,2日目にフリーソフトを数本アンインストールした後,再度Windows10へのアップグレード作業をすすめた。

Microsoftのサイトからダウンロードしたデータを実行してから5時間ほどかけて,9年くらい前のWindows7マシンがWindows10に変わった。このところ動作が重かったので,さわった感じはあまり変わらないし,デスクトップのデザインやツールバーの位置も変わりない。かなり影響があって使いづらくなるのではないかと思ったけれど,初手からWindows10マシンをさわったときよりもよほど使い勝手がよい。

ただ,MacBookAirのトラックパッドに慣れてしまうと,Windowsマシンは両手での作業になるのが面倒だ。それ以外の使い勝手は,いまやMacでもWindowsでもそれほど変わらない気がする。Vivaldiはそれぞれのマシンを同期させたので,なおさらに。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top