1/18


午前中,掃除をしながら,デスクトップのWindows10アップデートとまわりの機器を確認。Windows10のアップデートは複数のファイルがたまっており,ラップトップと同じく,再起動をかけながら進めないとうまくいかない。

16時くらいに家を出た。雨で寒い。駅前で遅めの昼食をとり,野方経由で高円寺まで。家内と待ち合わせ,買い物をあれこれ済ませる。palからルックを歩く。「アニマル洋子」は店先に均一棚は並んでいないものの,3枚のシャッターのうち,真ん中が下1/3ほど上がっていて,中に蛍光灯が点いている。1,2分考えたのち,しゃがんて声をかけてみた。

「すみません,開いてますか」「ごめんなさい。このところ不定休で」「平日,伺ったら開いていることもある?」「まだ,はっきりしなくて」

ということで,シャッターの奥には本が置かれていたので閉店したわけではないのかもしれない。

野方まで戻り,サッドカフェで夕飯をとる。この店のご主人がさっさとつくる料理が美味しい。グラタンは1人分しかできないというので家内が頼み,私はチリコンカンの小料理セット。食べ終えた頃,家で用事をしていた娘がやってきてリゾットを頼んだ。スフレは綿毛のようにふわふわな出来。21時過ぎに帰る。

「ビッグ・スヌーズ」第12回で,織原がシトフスキーを紹介する。米国の経済学者で,調べてみると,1970年代にスタンフォード大学の教授職だったそうだ。オフィシャル・スパイ・ハンドブックシリーズのモデルと思しき人物は,内閣情報調査室を経てIMFに移った経歴の持ち主らしいが,米国留学先はスタンフォード大学だったはずだ。

矢作俊彦作品は別に,シトフスキーが70年代に展開した経済学が興味深い。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top