公開書簡フェア


野方から高円寺まで歩くのは初めてだと思う。

新井薬師に住んでいた頃は,会社帰りにときどき自転車で高円寺に出かけた。子どもが小さかった頃は,家内と連れ立って買い物にきたこともある。当時は阿佐ヶ谷の七夕祭りにも出かけたし,中野から吉祥寺あたりまでは週末の散歩がてらの買い物コースだった。

仕事が忙しくなったこともあり,ここ10年くらいはほとんど高円寺に行くことがなかった。

Twitterで昨年の12月31日に動き始めた「公開書簡フェア」のクロージングトークイベントが,高円寺の文禄堂高円寺店で開かれた。あゆみブックス小石川店と大盛堂書店へ書簡を読みに出かけたこともあり,参加しようと思った。

野方駅南口を降り,短い商店街をいくつか越えて,環七沿いに歩く。早稲田通りを右に入ると,会社帰りに寄っていた頃の記憶が蘇る。

しばらく西に進むと,高円寺駅に向かう通りの角に昔,古本屋があった。その頃は,ここで自転車を降り,店を覘いてからこの通り沿いの古着屋,中古CD屋をチェックした。その後,南口から線路沿いを下る。ゴジラやの向かいあたりに軒を並べていた何件かの古着屋は新し目のジャケットが充実していたので,何度が利用したことがある。最近まで秋になると袖を通していたTAKEO KIKUCHIのブリティッシュグリーンのジャケットは,そのあたりで手に入れた記憶がある。

その通りを見つけたものの,角にはすでに古本屋はない。通りの両側には当時から営業していた店が何軒もそのままあった。イベント開始まで時間がある。記憶にある古本屋の均一棚を覘きながら,十字路を右に入る。さらに右に折れ,そこから左斜めに入ると,高円寺駅北口の東側に出る。迷いはしなかった。このルートが最短かどうかわからない。早稲田通りから高円寺駅前まで出るルートというと,これ以外思いつかなかった。(つづきます)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top