ノベルズの行方

島田一男の小説を文庫で集めるようになって数年になる。文庫だけでも100冊を優に超える。はじめは春陽文庫だけを読んでいたものの,少し前は徳間文庫,最近は光文社文庫を読み返している。 1980年代に文庫書き下ろしの打ち出した...

Apartment

早番2日目。仕事をしているとiPhoneに着信。マンションの前理事長からで,明後日,エントランス前の桜の木を伐採する件についての確認。 最初は,当日午後に清掃の予定が入っており,駐車スペースについて大丈夫かとの話だったも...

山高帽子

午前中から仕事。朝の豪雨が過ぎたあたりに出る。18時過ぎまで進めて帰る。池袋でパンを買い,少し休憩。帰宅し夕飯をとる。 倉多江美の「彼誰時」は『ミトの窓』に収められたときに読んだ。1985年に刊行された本書を読むのと同じ...

8/3

というわけで,偏頭痛か熱中症かわからない症状のため,朝は30分くらい遅刻。広告をつくりながら雑誌の下版を済ませる。17時半過ぎに退社し,高田馬場の日高屋で休憩。司城志朗『ミスター・レディに赤い薔薇』を読み進める。手を入れ...

熱中症?

連日,夜半の偏頭痛は続く。午前1時から4時くらいまで,それも日中には起こらない。寝汗もかなりかいている。もしかすると偏頭痛ではなく,熱中症かもしれない。クーラーはからだに重いので扇風機をまわしてはいるのだけれど。 土曜日...

Top