鶴屋町

横浜駅西口地下街を突き当り,地上に出て歩道橋を越えたあたりに最後に出かけたのは1999年のことだと思う。当時,月に一度くらいの頻度で会議があったのだ。社会福祉会館で開催されていたその会議は,翌年,神奈川県民ホールで行われ...

市川01

急を要する仕事が何とか終わり,すこし息をつこうかとおもっていたところ,止めていた企画の確認の連絡があった。そんなものだろう。 印刷所で出張校正の帰りに市川哲史の『さよなら「ヴィジュアル系」』が105円に売っていたので買っ...

Tempus fugit

何冊の新刊を動かして,増刷と用紙の手配をして,雑誌の企画書をまとめている(なければならない)のか,ほとんど把握していない状況が続いている。その間に熱発したものだから,予定も何もなく,調整していくしかない。 昔,といっても...

Brain hurts

非道い一週間だった。 先週の土曜日から風邪気味ではあった。ちょうど花粉症の薬を止めたところだったので,まだ花粉が飛んでいるからだろうと思って,薬を飲んだ。 月曜日は朝から調子がすぐれず,遅刻して出社。火曜日まではそれでも...

軽井沢

北杜夫の文章にしばしば登場し,中井英夫が避暑に訪れていたのは(当然だけれど)生活がよかった時期だと死後,誰かが書いていた。軽井沢というと,あとは加藤和彦の最期という強烈な記憶がある。 週末に季節外れの軽井沢へ家族と出かけ...

Top