『フィルムノワール/黒色影片』刊行のタイミングで,矢作俊彦の二村永爾作品についてまとめてみることにした。ネット上での参照先はこちら

二村永爾シリーズは単行本で既刊全4冊(以下,太字が単行本) 1。作品数としては未刊行の「チャイナマンズ・チャンス」「ルッキン・フォー・ビューティー」を含めても両手の指で数えられる 2。以下,便宜的にシリーズを4期に分け,まとめてみる(単行本発行年は奥付表記に準ずる)。

名前の由来に関する一考察

第1期

  1. 夕焼けのスーパーマン 3
  2. 王様の気分 4
  3. 言い出しかねて 5

第2期

  1. リンゴゥ・キッドの休日 6
  2. リンゴォ・キッドの休日 7 1 2
  3. 陽のあたる大通り 8
  4. 真夜半にもう一歩 9
  5. ヨコスカ調書 10

第3期

  1. 真夜中にもう一歩 11

第4期

  1. グッドバイ 12
  2. So Long 13
  3. THE WRONG GOODBYE-ロング・グッドバイ 14
  4. チャイナマンズ・チャンス 15
  5. ルッキン・フォー・ビューティー 16
  6. フィルムノワール/黒色影片
  7. フィルムノワール/黒色影片 17
  8. ビッグ・スヌーズ 18

Notes:

  1. 現在のところ単行本4冊はすべて異なる出版社から刊行されている
  2. 単行本『リンゴォ・キッドの休日』収載の「陽のあたる大通り」を含む
  3. 「ミステリマガジン」1972年9月号,後に『神様のピンチヒッター』収載
  4. 「ミステリマガジン」1974年5月号,後に『神様のピンチヒッター』収載
  5. 「ミステリマガジン」1974年9月号,後に『神様のピンチヒッター』収載
  6. 「ミステリマガジン」1976年12月号(前編),1977年1月号(後編)→『リンゴォ・キッドの休日』として早川書房から刊行
  7. 単行本,1978年1月
  8. 単行本『リンゴォ・キッドの休日』収載
  9. 『真夜中にもう一歩』として光文社より刊行
  10. 連載分に加筆した「グッドバイ」(別冊野性時代)を経て『THE WRONG GOODBYE』として角川書店から刊行
  11. 単行本,1985年11月。連載「真夜半へもう一歩」をもとに大幅に加筆修正
  12. 連載「ヨコスカ調書」を修正,後半は「眠れる森のスパイ」をもとに加筆修正
  13. 前半は「ヨコスカ調書」以来のオリジナル原稿。中盤から「眠れる森のスパイ」に加え,第2期の作品からの引用が大幅に加わる。連載時の形ではまとめられていない
  14. 単行本,2004年9月。「グッドバイ」と「So Long」をもとに再構成。大幅に加筆修正
  15. 二村永爾作品であったのは最初の数回(後に「ルッキン・フォー・ビューティー」に換骨奪胎→要確認)。連載中盤よりゴロウ・フジカワものに移行(「引擎 engine」の一部,「眠れる森のスパイ」の一部,Web連載版「気分はもう戦争」などが盛り込まれる)
  16. 「チャイナマンズ・チャンス」がゴロウ・フジカワものに移行したためか,「チャイナマンズ・チャンス」の冒頭をもとに二村シリーズとして連載→要確認)
  17. 単行本,2014年11月。「新潮」連載をもとに大幅削除ならびに加筆修正
  18. 「新潮」連載第1回(2018年1月号)を読む限り,(当初の)「チャイナマンズ・チャンス」を仕切りなおしてまとめようという趣旨のようだ。